自動車の維持費を書くのがキツイ件について

私現在、とあるサイトで車関連の記事を作成しているのですが。

それがまぁ結構大変でして(汗)

自動車の年間の維持費をまとめて、記事にするお仕事何ですが、その内容を調べるのが結構大変なんですよ。

ざっくりその内容書きますと

  • 自動車税
  • 重量税
  • 自賠責保険
  • 任意保険
  • 車検
  • ガソリン代
  • 駐車場

など、項目がおおいのですよ。

その内訳を一つずつ紹介しますね。

ガソリン代

 

まず、ガソリン車なのか、ディーゼル車なのか、はたまたハイブリッドなのかによっても大きく変わってくる項目ですね。

年間の維持費として計上する為には、年間どれくらいかかるかも計算しないといけないから、その手間もかかってきます。

基本的にはリッター辺りどれくらいで、年間の走行距離を決めてから、一年間辺りこれくらいかかりますよ!という値を算出します。

計算に使用する燃費は、メーカーサイトの燃費をそのまま使ってはだめですよ。それはあくまで理想値ですから、実際はそれに比べたら燃費悪くなります。

ですので、実際はE燃費とかのサイトに実燃費が書かれていますので、それを使用します。

自動車重量税

 

めんどくさいの出てきたなぁ(汗)

この税金は車両重量ごとに決まっているんですよ。

0.5トン単位ごとに4,100円ずつ増えていくんですね。

例えば、1360Kgの車だと、年間にすると12,000円かかる計算ですね。

うわめんどくくさい汗計算大嫌い(汗)

しかもこれ、エコカー減税適用対象車かどうかによっても計算違ってくるし、その適用範囲も改正されることがあるから

その仕様変更も調べないけないので、なかなか骨が折れる作業なんですよ。

自動車税

 

これもよく耳にする項目ですね。

というか、車って本当にお金かかるわ(汗)

私の住んでる地域、車社会だから車ないと生きていけないので、今は仕方がないのかなぁと思いますが、、、

さて、この自動車税もエコカー減税とかの対象車だと計算変わってくるんだよなあ。

頑張ろう。

これは車の排気量によって変わってくる項目だな。

1800ccの車だったら、年間で39500万かかりますね。

自賠責保険

 

じばいせきってなんやねん、と頭の悪い私は思ってしまいますね(笑)

えーと、ちょっと待ってなー(オッサンググり中、、、)

あーなるほど、これ強制加入の保険なんですね。

加入が義務付けられている保険で、事故ったりとか、万が一加害者になってしまった時の保証とか、そういった時の救済措置として使われるものですね。

任意保険

 

最近ネットでアクサダイレクトとか、ソニー損保とか出てきてますよね。それすっごい安いし、電話かければ無料で相談乗ってくれるのでおすすめです。

車検

 

数年に一回くるやばいやつ(笑)

でも、その分を毎月積み立てておけば、いきなりどかーん!と請求がきて精神的に大ダメージにならずにすみます。

まぁだいたい7万くらいかな。というか、重量税このなかに入っているから合計金額おかしくなるやん。重複ダメ絶対。

ガソリン代、駐車場代

 

これは場所は使用状況に応じて変わるものですね。

私は平日社畜出勤往復で40Km走ってます。

ああ早く社畜脱出したいとか思いつつです。

駐車場は月極めとか良いかもですね。東京は死ぬほど高い。というか死ねる。場合によっては家賃より高かったりする。意味不明。

まとめ

 

とまぁ、これだけわんさか細かい項目が多くて私の頭はバースト寸前ですわ。

ライティングの道は1日にしてならずってところですね。

本当にライティング含め、ネットビジネスって成功するまでに時間かかるので気長にやろうかなとおもいつつ終わります。

どうもでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です