カフェの売り上げをざっくり計算して、改めて外注化システムのコスパに驚く話

現在記事を書いているカフェで、ちょっとだけ思考トレーニングしてみる。

いま、休日の12時。

お客さんが20人くらいで、平均注文金額が700円くらい。

朝からいたけど、その時はお客さん3人くらいだったから、10時間稼働で一時間あたり7人くらい?

7×700円だから、一時間あたりの売り上げが4900円。

10時間稼働だから、1日の売り上げが49,000円。

時給が880円って書いてあって(田舎なので・・・)平均して従業員が2人常駐してるから、1日の人件費は17,600円。

単純に売り上げと引くと、この時点での粗利は

49,000–17,600=31,400円か。

それに家賃と光熱費、コーヒーやフードなどの材料費、日々のメンテナンス費を引くと、ざっくり1日の売り上げが判るな・・・

コーヒーの原価って5%くらいだったかな・・・、というかフードの原価もわからないから、それ以上は計算できないけど。

一つだけ言えるとしたら、人件費バカ高いな・・・

それと比べると、私のやっている外注化システムがどれだけコストパフォーマンスが優れているからが判る・・・。

私がこのシステムを知れて、本当に幸運だったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です